おしゃれな出窓のある家に住みたい!

一人暮らしをする際は、ライフスタイルやこだわりなどよりも重視すべき四つのポイントがあります。

一つ目は、「家賃」。

月収の3分の1程度が目安なので(管理費や共益費等を含む)、月収が20万円なら6~7万円ということになります。

ただ、これはあくまでも目安であり、手取りが少ない場合は生活に影響が出て来ることもあるので、まず月に必要な生活費がいくらかを計算したうえで決めましょう。

二つ目は、「立地」。

基本的に、交通の便が良い所ほど家賃は高くなります。

ということは、不便さを受け入れられるなら家賃を安く抑えられるということですが、あまりに交通アクセスが悪い所だと、交通費のほうが高く付くおそれもあります。

三つ目は、「間取りと広さ」。

部屋が広いほうが家賃は高くなりますし、バスとトイレがセパレートになっている場合も家賃が高くなります。

四つ目は、「入居時期」。

明確にしておいたほうが、不動産会社としても探しやすいですし、曖昧に伝えると後回しにされてしまうこともあります。